インクはどこで買えばいい?

プリンター用インク・トナーの販売店はどこがいいの?純正・互換・リサイクル・詰め替えなど様々なインク別に細かく比較。あなたにおすすめのインクはこれ!

↓互換インクといえばココ!↓

HP177

インクの種類:染料
カートリッジ形状:6色独立型

純正

純正品の価格比較は以下のようになっています。

6色セット(Q7968AJ)

インクのみのセットは残念ながら発売されていないようです。
フォトパックというL判光沢フォト用紙200枚が付属している6色インクセットならあります。
→HP177フォトセット(amazon)

→HP177フォトセット(楽天価格比較ナビ)

→HP177フォトセット(価格.com)

LOHACOが安いようです。次いでamazon。

また、各色単品で購入する場合もamazonでいいかと。ただし、送料無料にするために2,000円以上の注文をすることをおすすめします。(詳細は後述の「各色の型番」の項で。)

互換インク

互換インクを利用した事がない方はこちらの注意事項をお読み下さい。
→互換インク購入前の注意事項

互換インクは「とにかく安さを!」というのでしたらamazon、「互換インクでも多少は品質を気にする」というのでしたら楽天でしょう。

→HP177互換インク(amazon)

↑クリックで楽天の販売ページにジャンプします。

リサイクルインク

HP177のリサイクルインクは現時点では確認できませんでした。
かつてはジット製が販売されていたようですが現在は発売されていません。
まあHP177のリサイクルインクは比較的高かったようなので互換インクを使用する方が賢い選択と言えるでしょう。

詰め替え

HP177への詰め替えは、詰め替え専用永久カートリッジの使用等で可能になります。
参考記事:インク詰め替えの方法まとめ

ですが詰め替えに必要な道具が全て揃ったセットは見つかりませんでした。なので永久チップカートリッジと詰め替え用インクを別々に購入という形になります。

詰め替えも互換インクと同様にやはり自己責任です。HP177の場合はインクを探す手間があるので、同じ自己責任なら互換インクの方が楽かもしれません…。

対応機種

Photosmart
8230
3210 3210a 3310
C5175 C5180 C6175 C7180
D7160 D7360
C8180
C6280

各色の型番

イエロー:C8773HJ
→イエロー純正C8773HJ(amazon)

シアン:C8771HJ
→シアン純正C8771HJ(amazon)

マゼンタ:C8772HJ
→マゼンタ純正C8772HJ(amazon)

ライトシアン:C8774HJ
→ライトシアン純正C8774HJ(amazon)

ライトマゼンタ:C8775HJ
→ライトマゼンタ純正C8775HJ(amazon)

ブラック:C8721HJ(増量タイプはC8719HJ)
→ブラック純正C8721HJ(amazon)
→ブラック増量タイプC8719HJ(amazon)
※増量版は販売終了品なので見つけたら早目の入手をおすすめします

互換インクの単品購入は楽天でどうぞ。
→HP177互換インク単品(楽天)

HP(ヒューレット・パッカード)

OKIデータ

キヤノン

ブラザー