インクはどこで買えばいい?

プリンター用インク・トナーの販売店はどこがいいの?純正・互換・リサイクル・詰め替えなど様々なインク別に細かく比較。あなたにおすすめのインクはこれ!

↓互換インクといえばココ!↓

IC6CL80L

time 公開日:

IC6CL80L
パッケージ:とうもろこし
価格:オープン価格
インクの種類:染料
カートリッジ形状:6色独立型
2014年9月に発売

純正

純正品の価格比較は以下のようになっています。

→IC6CL80L純正(amazon)

→IC6CL80L純正(楽天価格比較ナビ)

→IC6CL80L純正(価格.com)

6,400円前後で推移しているもよう。中には6,000円台で送料無料のショップもあり?!

互換インク

互換インクを利用した事がない方はこちらの注意事項をお読み下さい。
→互換インク購入前の注意事項

IC6CL80L互換インクの中で「とにかく価格重視!」な人は楽天の『彩天地』。
→IC6CL80L互換インク(彩天地)
とにかく安くて送料も無料。買った人からの評判も悪くないので迷ったらここで買っておくのが無難でしょう。

もう一つのショップは、少々金額は上がりますが品質と信頼がウリの『インクのチップス楽天市場店』の互換インク。
→IC6CL80L互換インク(インクのチップス)
こちらはヤマト運輸のネコポスで発送することで送料無料。ネコポスは届くのが早いと評判ですね。

リサイクルインク

IC6CL80Lのリサイクルインクはジット製とエコリカ製があります。
→ジット製IC6CL80Lリサイクルインク(amazon)

→エコリカ製IC6CL80Lリサイクルインク(amazon)

エコリカ製の方が安いですが在庫にやや不安が。ジット製は購入者の評判にバラつきがあるようです。

詰め替え

IC6CL80Lへの詰め替えは、リセッターを用いる方法が一般的です。
参考記事:インク詰め替えの方法まとめ

なのでリセッターと詰め替え用インクのセットを買うと良いでしょう。
エレコムからリセッター付きの詰め替えセットが発売されています。
→IC6CL80L詰め替えセット(amazon)

リセッター単品はこちら
→IC80用リセッター(amazon)

対応機種

※EP-808Aをお使いの方は 特記事項をご覧下さい。

EP-707A EP-708A EP-777A
EP-807AB EP-807AR EP-807AW EP-808AB EP-808AR EP-808AW
EP-907F EP-977A3 EP-978A3 EP-979A3

各色の型番

ICY80L(イエロー)
ICM80L(マゼンタ)
ICC80L(シアン)
ICLC80L(ライトシアン)
ICLM80L(ライトマゼンタ)
ICBK80L(ブラック)

単品で購入したい場合、
純正だとイートレンド、NTT-X Store、amazonなどが候補。ただしamazonは一本だけだと送料がかかってしまうので2本以上買うか他の商品とまとめ買い、もしくはマーケットプレイス内で送料無料のショップを探すなどしましょう。
例:→純正ICBK80L比較(amazon)

互換インクはやはり楽天の『彩天地』でしょうね。単品でも送料無料なので助かります。
→互換インク単品販売(彩天地)

特記事項

EP-808Aには互換インクが使用できなかったという書き込みがあちこちの通販サイトの購入者レビューで見られます。EP-808Aを使用している人は純正を使用した方がトラブルに遭遇せずに済みそうです。インク代を節約しようと思ったら他のプリンターに買い換える方が良いかもしれませんね…。

HP(ヒューレット・パッカード)

OKIデータ

キヤノン

ブラザー