インクはどこで買えばいい?

プリンター用インク・トナーの販売店はどこがいいの?純正・互換・リサイクル・詰め替えなど様々なインク別に細かく比較。あなたにおすすめのインクはこれ!

↓互換インクといえばココ!↓

BCI-321/320

time 公開日:

BCI-321/320
価格:オープン価格
インクの種類:黒→顔料、カラー→染料
カートリッジ形状:5色独立型
2007年4月に発売

純正

純正品の価格比較は以下のようになっています。

BCI-321/320
BCI-321/320
5色マルチパック/純正

一時期は最安値が4,000円近くまで値上がりしていましたが最近は3,600~3,700円前後まで戻ってきているようです。

互換インク

互換インクを利用した事がない方はこちらの注意事項をお読み下さい。
→互換インク購入前の注意事項

BCI-321/320の互換インクは各社から大量に発売されており、価格競争も激しいです。その中でも激安互換インクを紹介。

BCI-321/320互換インク
BCI-321/320互換インク
画像はイメージ画像です。

どこも本当に安いです。品質がどうか心配ですが各ページのレビューを参考にして自己判断でお願いします。

リサイクルインク

エコリカ製とジット製が存在します。価格は同じくらいで評判はどちらも悪くないです。
お好きな方をどうぞとしか言いようがありません。

ではエコリカ製からどうぞ。

BCI-321/320リサイクルインク(エコリカ製)
BCI-321/320 リサイクルインク
エコリカ製/型番ECI-C320+3215P/BOX

次にジット製をどうぞ。

BCI-321/320ジット製リサイクルインク
タBCI-321/320 リサイクルインク
ジット製/型番JIT-C3215P

本当にどちらでも構わないと思いますが、強いて言うならエコリカ製の方がレビューの数が多い印象でした。

詰め替え

BCI-321/320への詰め替え方法は多種多様。純正に詰め替えるもよし、詰め替え専用カートリッジを用意するのもよし、です。
参考記事:インク詰め替えの方法まとめ

詰め替えセットは各社から数多く発売されています。
ここでもいくつか取り上げていきます。

BCI-321/320詰め替えセット
BCI-321/320用詰め替えセット
画像はサンワサプライ製です。

amazonは画像のサンワサプライ製。純正に詰め替えるオーソドックスな詰め替えセットです。インク残量機能を使うにはリセッターが必要になります。
楽天はゼクーカラー製。顔料ブラックが多めに入っています。こちらもインク残量にはリセッターが必要。
Yahoo!ショッピングはエレコム製の価格比較を掲載。こちらも残量検知にはリセッターが必要になります。専用の穴あけ工具が便利そうです。

インク残量を自分で管理するのは面倒!という人はリセッターを用意した方が良いでしょう。

BCI-321/320用リセッター
BCI-321/320用リセッター
中古品・アウトレット品も含まれています。

発売されてかなり時間が経っているので品薄状態です。

対応機種

PIXUS
MP990 MP980
MP640 MP630 MP620
MP560 MP550 MP540
MX870 MX860
iP4700 iP4600 iP3600

各色の型番・JANコード

5色マルチパック
型番:BCI-321+320/5MP
商品コード:3333B001
JANコード:4960999626789

顔料ブラック
型番:BCI-320PGBK
商品コード:2926B001
JANコード:4960999577388

ブラック
型番:BCI-321BK
商品コード:2927B001
JANコード:4960999577401

シアン
型番:BCI-321C
商品コード:2928B001
JANコード:4960999577418

マゼンタ
型番:BCI-321M
商品コード:2929B001
JANコード:4960999577425

イエロー
型番:BCI-321Y
商品コード:2930B001
JANコード:4960999577432

(参考)グレー
型番:BCI-321GY
商品コード:2931B001
JANコード:4960999577449

特記事項

BCI-321GYはPIXUS MP990とPIXUS MP980のみ対応

HP(ヒューレット・パッカード)

OKIデータ

キヤノン

ブラザー