インクはどこで買えばいい?

プリンター用インク・トナーの販売店はどこがいいの?純正・互換・リサイクル・詰め替えなど様々なインク別に細かく比較。あなたにおすすめのインクはこれ!

↓互換インクといえばココ!↓

LC119/115-4PK

time 公開日:

LC119/115-4PK
価格:オープン価格
インクの種類:黒→顔料、カラー→染料
カートリッジ形状:4色独立型
2013年9月に発売

純正

純正品の価格は↓の各通販サイトのボタンから確認できます。

LC119/115-4PK純正
LC119/115-4PK
4色大容量タイプ/純正

価格は7,000円を超えるショップがほとんどですが、大容量タイプは伊達じゃありません。通常量タイプのLC113より結果的に安上がりになるでしょう。

互換インク

互換インクを利用した事がない方はこちらの注意事項をお読み下さい。
→互換インク購入前の注意事項

純正がかなりのお値段なので、互換インクもそんなに安くないかも…と思うかもしれませんが、やはり互換インクは安いです。
純正よりもこれだけ安くなる互換インクは滅多にないくらいです。

LC119/115-4PK互換インク
LC119/115-4PK 互換インク
画像はイメージ画像です

amazonからは「ネクストページ」の互換インク。この時点で安さにビックリするのですが、
楽天の「彩天地」の互換インクはもっと安く、
Yahoo!ショッピングの「JOJO問屋」はさらに安いです。
4色セットで1,000円を切ると目を疑いたくなりますね。

リサイクルインク

LC119/115-4PKのリサイクルインクはありません。
理由は分かりませんが、通常量インクの「LC113」シリーズのリサイクルインクは存在します。
エコリカ製とジット製があります。ここではほんの少しだけ安いジット製をどうぞ。

LC113リサイクルインク(ジット製)
LC113リサイクルインク
JIT製/型番JIT-NB1134P

安い!と思うかもしれませんがこちらはあくまでも通常量インクということをお忘れなく。

詰め替え

LC119/115への詰め替えは純正カートリッジをそのまま利用するか、詰め替え専用カートリッジを用意するかの2通りの方法があります。
参考記事:インク詰め替えの方法まとめ

純正カートリッジをそのまま利用するにはICチップリセッターがほしいところなので、エコインクの詰め替えセットをピックアップしました。

LC119/115-4PK詰め替えセット(エコインク)
LC119/115-4PK 詰め替えセット
エコインク

対応機種

MFC
J6975CDW J6973CDW J6970CDW
J6770CDW
J6573CDW J6570CDW

各色の型番・JANコード

黒(通常量)
型番:LC113BK
JANコード:4977766715218

シアン(通常量)
型番:LC113C
JANコード:4977766715225

マゼンタ(通常量)
型番:LC113M
JANコード:4977766715232

イエロー(通常量)
型番:LC113Y
JANコード:4977766715249

4色パック(通常量)
型番:LC113-4PK
JANコード:4977766715355

黒(大容量)
型番:LC119BK
JANコード:4977766724630

シアン(大容量)
型番:LC115C
JANコード:4977766715263

マゼンタ(大容量)
型番:LC115M
JANコード:4977766715270

イエロー(大容量)
型番:LC115Y
JANコード:4977766715287

4色パック(大容量)
型番:LC119/115-4PK
JANコード:4977766724708

HP(ヒューレット・パッカード)

OKIデータ

キヤノン

ブラザー