インクはどこで買えばいい?

プリンター用インク・トナーの販売店はどこがいいの?純正・互換・リサイクル・詰め替えなど様々なインク別に細かく比較。あなたにおすすめのインクはこれ!

↓互換インクといえばココ!↓

LC111-4PK

time 公開日:

LC111-4PK
価格:オープン価格
インクの種類:黒→顔料、カラー→染料
カートリッジ形状:4色独立型
2013年9月に発売

純正

純正品の価格は↓の各通販サイトのボタンから確認できます。

LC111-4PK純正
LC111-4PK
4色マルチパック/純正

ノジマオンラインおよびイートレンドが送料無料で最安値でした。次いでamazonが狙い目です。

互換インク

互換インクを利用した事がない方はこちらの注意事項をお読み下さい。
→互換インク購入前の注意事項
LC111の互換インクはメーカー各社から発売されており、価格もバラバラです。
各サイトから1商品ずつ特に安くて評判の良い互換インクを紹介します。

LC111-4PK互換インク
LC111-4PK互換インク
画像はイメージ画像です

上記の3ショップはどこも4色セットで500円を切るという驚異の価格設定。送料も無料、またはメール便にすれば無料というショップも多いです。

リサイクルインク

互換インクは何だか怖い、でも純正インクは高いと感じる方にとってピッタリなのがリサイクルインクでしょう。
エコリカ製とジット製が存在しますが、ジット製の方がほんのわずかだけ安いです。

LC111-4PKリサイクルインク(ジット製)
LC111-4PKリサイクルインク
ジット製/型番JIT-B1114P

純正と比べるとどうしても初期不良率が高くなりますが、リサイクルインクの性質上仕方のないことでしょう…。

詰め替え

LC111の詰め替え方法は純正カートリッジに注入する方式と詰め替え専用カートリッジを使う方式の2種類あります。
参考記事:インク詰め替えの方法まとめ

それでは初心者用詰め替えセットでおすすめを3店舗ほど。

LC111-4PK詰め替えセット
LC111-4PK詰め替えセット
画像はベルカラー製のものです。

amazonはベルカラー製。独自の詰め替え専用カートリッジを使います。自動リセット機能付きでリセッターが不要なのは嬉しいですね。
楽天はゼクーカラー製。こちらも自動リセット機能付きで比較的安め。
Yahoo!ショッピングはエレコム製の価格比較。こちらは純正カートリッジにリセッターを使用する方式です。

対応機種

MFC
J987DN/DWN J980DN/DWN
J897DN/DWN J890DN/DWN
J877N J870N J827DN/DWN J820DN/DWN
J727D/DW J720D/DW

DCP
J957N J952
J757N J752N
J557N J552N

各色の型番・JANコード


型番:LC111BK
JANコード:4977766724593

シアン
型番:LC111C
JANコード:4977766724609

マゼンタ
型番:LC111M
JANコード:4977766724616

イエロー
型番:LC111Y
JANコード:4977766724623

4色パック
型番:LC111-4PK
JANコード:4977766724685

黒2本パック
型番:LC111BK-2PK
JANコード:4977766724678

特記事項

対応機種にてファームウェアアップデートを実行した場合、純正品以外のインクが使用できなくなる可能性があります。
純正品以外のインクを使いたい場合はファームウェアのアップデートは極力避けた方が良いでしょう。
また、社外品の中にはファームウェアアップデートに対応した最新の互換インクカートリッジを使っているものもあります。それぞれよく確認して下さい。

HP(ヒューレット・パッカード)

OKIデータ

キヤノン

ブラザー